読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロクイチ工房

趣味でミニバイクの修理等をしています。質問には気が向いた物だけ返信します。

ホンダシャリー その2

前回の続きだったな。

 

ええと、、、確かキャブレターからだったな。そう!キャブレター。


f:id:koumyou2002:20161102162300j:image

最初は、なんじゃ?このキャブレター!?と思ったけど、そこまで特殊と言うほどでもない。幸いフロートにダメージはなさそうだったので、固着している以外の外せる物は外して、サンエスで煮込む事に。

ヤマハのドブ漬けするキャブクリーナーは、かなり優秀なのだが、しばらく漬け込む必要があるのに対して、こちらはある程度沸いたら30分くらい弱火コトコト煮込むだけで汚れが溶け出してくるので勝負が早い。

今回は一般的なところで言うスロー側の通路が詰まっていたので、アクセルオフでアイドリングが維持できない症状だったので、ワコーズの泡タイプのキャブクリーナー等、色々試したが、結果的に某自動車屋のヌシに教えてもらったこのサンエスに行き着いたワケ。

大きい部品とかは、ペール缶にブチ込んでカセットコンロでグツグツ煮込めばピッカピカになりますぜ。


f:id:koumyou2002:20161102162032j:image


f:id:koumyou2002:20161102162046j:image

とまぁ、こんな感じでキャブレターにはしばし濁り湯を堪能してもらいました。


f:id:koumyou2002:20161103134321j:image

で、肝心なセッティングなんだが、スロージェットが無い分、少しだけ調整がデリケートに感じた。

 で、次はフロントフォークの錆び落としと化粧をしまして...

 
f:id:koumyou2002:20161102164107j:image
f:id:koumyou2002:20161102164127j:image

シートカバーも張り替える事に。
f:id:koumyou2002:20161102164157j:image

このシートカバー、一回り大きいぜ。
f:id:koumyou2002:20161102164230j:image

仕方ないから、全て前に寄せて我慢するカタチに(ーー゛)

 

 【ビフォー】
f:id:koumyou2002:20161103134401j:image

【アフター】
f:id:koumyou2002:20161103134431j:image

しばらくは楽しめそうだ。

しかしシャリーは種類が多い!

このシャリーは後期型(Z)のアップライトモデル(Ⅱ型)なので、Z-Ⅱ型というわけ。

ちなみに最終型というのがこの次の型という何ともややこしい表記。6Vと12Vもあるし、もし買うときは注意しましょう。

とりわけマニアな方に人気なのが、前期型(K)の鉄兜と言われる前後のフェンダーが金属製のもの。

社外品や後付してもフレーム番号でどの型式か特定出来るから、なんちゃって仕様はすぐにバレるので、金属製に変更したと伝えておかなければ後々トラブルの元になるので取扱う方も注意が必要なんですよね。

 

【今回交換したパーツ】

エンジンオイル

スパークプラグ

ドライブチェーン

各種電球(ウインカー、ストップ、ヘッドライト、ニュートラル)

シートカバー

バッテリー

 

まぁ、ワンオーナー1500Kmなんでね。

ほんと三重県の師匠の倉庫で、ずーーーっと眠っていたシロモノなんでイッペン調子を出すと、そりゃあ元気さ(^_^;)

ホントはコレクションで所有しておきたいんだけど、この子に外の世界を見せてくれるオーナーさんに乗ってもらえたらなと思ってたりします。

 

もし、販売するとなら、

¥85000+tax=¥91800

安くないな...でも、

夢は値切っちゃダメですよ。

 

でも、ウチの裁量で出来るのは、ええい!ココまで!

¥90000ポッキリ!

 

 というわけで、売る気が有るようで無いようなロクイチ工房ですが、ほんまはAF61(TODAY)専門なんですからね(^_^;)

 

ほなまた〜(^^)/